TOP > 書籍ガイド >

腰痛は怒りである

腰痛は怒りである コメント

 腰痛は怒りであるを購入して、実際に活用し、じっくり考えてみて下さい。何度も聞くことで治療効果も期待できる1時間録音されているCD付がお勧めです。

腰痛は怒りである 目次

普及版によせて
はじめに
序章 腰痛は増えている
腰痛は人類の宿命か?
アメリカの状況
日本の状況
腰痛がなくならない理由
腰痛患者が増える理由

第一部 腰痛神話

第1章 何が原因なのか?
肯定的説明と否定的説明
背骨の老化
椎間板の異常
背骨や骨盤の異常
腰部捻挫
アドバイス
危険な疾患を見逃すな!
第2章 従来の治療は効くのか?
プラシーボ
安静臥床
薬物療法
注射療法
牽引
腰部コルセット
理学療法
運動療法
足底板
マニピュレーション
外科手術
「成人の急性腰痛ガイドライン」の要旨

第二部 腰痛概念の革命

第3章 腰痛は<怒り>である――サーノ博士のTMS理論
TMSとは
TMS理論発見の経緯
痛みと心の不思議な関係
ストレスと自律神経
TMSが起こる仕組と好発部位
防衛機制
原因となる感情
治療法
第4章 治療の実際――TMS治療プログラム
講義討論会
グループ・ミーティング
身体への治療をやめる
毎日の注意
痛みを叱る
活動を再開する
ストレス・リストの作成
瞑想と熟考
読書療法
心理療法
第5章 疑問に答える
なぜ効果があるのか?
怒りが痛みに変わったら
問題点と課題

あとがき
参考文献

関連書籍