鍼灸治療院からの情報 > 書籍ガイド >

免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている

免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている コメント

 免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っているを読むと、生活習慣を改善することの重要性を実感できます。
 ご家族の健康管理に役立つ本です。ぜひ、購入してください。

免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている 目次(詳細)

はじめに
プロローグ 病気は根本から治そう
花粉症は、もっとも軽い免疫病
新陳代謝によって免疫力は決まる
自然に沿った前向きで明るい生活が免疫力を高める
第1章 現代人はわざわざやっかいな病気をつくっている
ヒトには「構造的な欠陥」と「誤った生活習慣」がある
口で呼吸できてしまうのは構造的な欠陥である
いびきを見くびっていると体がバイ菌だらけになる
口呼吸を鼻呼吸に変えるメリット
直立二足歩行が体に大きな大きな負担をかけている
冷たいアイスクリームを食べ過ぎると失明もありうる
ヤクザがキレやすいのは冷や酒のせい
離乳食を二歳半前に与えるのは大問題
低体温のお母さんの母乳が子どもの病気をつくる
赤ちゃんの歩かせ過ぎはダメージのもと
原因不明の不調などというものはない
免疫機能に打撃を与える強度のストレス
悲しみに耐える力も弱くなっている
抗生物質は免疫力を弱めてしまう
ステロイド療法は再発を繰り返すだけ
第2章 正しい生活習慣が健康をつくる
免疫病とは細胞がバイ菌に侵されたもの
不調になったら白血球へのバイ菌の侵入を疑う
腸を冷やすと脳に障害が起きる
免疫病はあらゆる臓器や器官に発生する
歯周病菌も全身を駆けめぐる
難病もアトピー性皮膚炎も原因は同じ
なぜエコノミークラス症候群は起きるか
冷えたビールの飲みすぎは寿命を縮めるもと
電磁波も心身に悪影響を及ぼす
第3章 免疫力を高める七つの生活習慣
免疫力を高めるための3つの原則
七つの生活習慣を身につける
1、鼻で呼吸する
鼻呼吸で元気になる
2、両顎でよく噛む
よく噛むことの本当の目的は「造血」
3、上向きで寝る(骨休めする)
睡眠は新陳代謝力を回復させる
4、冷たいものを飲みすぎない、食べ過ぎない
5、軽い運動とリラックスを心がける
6、太陽の光を浴びる
7、「心と体に優しいエネルギー」を取り入れる
笑いや入浴の心地よさも免疫力の「栄養」になる
天気予報を活用すれば症状を軽減できる
みずからの気功師の施術の効果を確認
祈りが奇跡的に病気を治すこともある
第4章 生活習慣を正すだけで健康になる
「病気」を総合的に捉えないと「健康」も見えてこない
健康は習慣的な体の使い方で決まる
重力をど忘れした現代の進化論
人体に影響を及ぼすエネルギー
生活習慣を変えただけで難病が数日で完治した
母親の生活習慣が子供の一生の健康を左右する
いまの薬剤治療は病気を悪化させてしまう
花粉症は誰でも軽減できる
第5章 ミトコンドリアが免疫力の鍵を握る
ヒトの全細胞は60日で生まれ変わる
ミトコンドリア抜きに生命も健康も考えられない
「生きている」とは新陳代謝をしていること
いまの「免疫学」は自然に根ざしていない
細菌とも共存してしまうのが人間の体
がん細胞は発生と消滅を毎日繰り返している
免疫力とは細胞がバイ菌や老廃物を食べて消化する力
生命の原動力こそミトコンドリアの働き
おわりに