ゲルマニウム効果は半導体を使ったDS元気で回復を

治療院からの情報 > 自律神経の乱れを改善 >

ゲルマニウムは回復させることが必要

ゲルマニウム効果は元気に回復させてこそ

 ゲルマニウムは半導体の一つで、体温ぐらいの温度になると、イオンの流れを制御するように作用します。
 ゲルマニウムの制御が狂わないように、クリーンに回復させることが必要です。
 DS元気も活用してください。

ゲルマニウムは凝りに効く

ゲルマニウムは実証できる効果あり

 ゲルマニウムは電気信号を減衰させるように働くので、炎症している場所で発散しているイオンの流れを制御するように作用したりするため、人体にも影響します。
 指先の末梢血管の流れが、細動脈の緊張緩和効果で良くなることもあります。
 ゲルマニウムグッズに関しては注意深く、購入前に、いろんなサイトの情報を比較してください。
 繊維に織り込んだものや、ジュエリー、お風呂グッズなど、製品によって効果が違いますが、いずれもDS元気で回復させてください。

ゲルマニウム効果の副作用(血流とゲルマニウム)

ゲルマニウムは元気にしないと、イオン・コントロールの質が悪くなり、体に負担がかかります

 ゲルマニウムは半導体であるため、温度やナトリウムや他のミネラル割合や水のクラスター値などの影響を受け、初期状態の微妙な違いで予測不可能な状態に変化するカオス(混沌)的な電気的挙動を示します。
 浄化することで、意志や生命場の量子的な作用が、カオス(混沌)に量子的なエントロピーの減少(秩序・生命への方向)効果を与えます。
 ゲルマニウムは、ラプラスの悪魔のように作用します。気の作用原理を活用したDS元気をおすすめします。
 ゲルマニウムを装着すると、カオス(混沌)の場を作ります。量子力学を考慮したDS元気をおすすめします。
 半導体を使ったDS元気は、半導体のゲルマニウムも元気にしますから、ゲルマニウムが不要になるぐらいです。ぜひ、活用してください。

ゲルマニウムを長時間、装着してはいけない人

 ゲルマニウムは電気信号を減衰させて、体のバランスをとるように作用するため、体の弱い人、高齢者などには不適切です。
 ゲルマニウムは化学物質過敏症の人にも厳禁です。
 逆に、スポーツマンや芸能人など、元気な人は、ストレス感を発散するグッズとして、長時間の装着も可能です。

ゲルマニウムネックレスは体の弱い人には不向き

 ゲルマニウムネックレスは、頭部と胸部に強く作用するため、元気な人向きです。
 ゲルマニウムネックレスで、体の弱い人は、体感上フワーっとなる場合があり危険です。

ゲルマニウムの効果と癌

 進行癌は、今までの生き方や考え方を自然の道に戻すよう、本人が本気で実際に行動していくことで、生命場を整え、治癒の可能性を広げる方法で対策する方がベターです。
 進行癌には、ゲルマニウムよりも、脊柱に多くの灸をする(強い熱を加える)ことで苦痛の緩和を図る方が良いと思います。
 ゲルマニウムの効果は、意志や生命場が整っていることが前提となるため、ゲルマニウムだけに頼ると、むしろ進行癌を悪化させるリスクがあります。
 「患部の切除を伴わない医療行為」だけでは、進行癌に対する医療は統計的に無力に近いです。
 進行癌には、半導体のゲルマニウムを装着するよりも、有機ゲルマニウムを飲用する方が免疫療法を補完するものとして適切かと思います。
 進行癌の摘出手術の後、癌の進行が収束して、元気になってから、疼痛管理や凝り対策として、凝りにゲルマニウム粒を貼ったり、ゲルマニウムのブレスレットを適当な時間だけ装着するなら、リスクが少なくて良いと思います。

ゲルマニウムは、着け過ぎると血流が緩慢になり過ぎ危険

 体力が落ちている時には不向きです。適切に診断した上で、適切なツボに貼ると、ゲルマニウムの効果を実感しやすくなります。
 ゲルマニウムの作用は、気休めではなく、大きく体を変化させる場合があります。長時間の装着で、ドーゼオーバー(刺激量過多)の副作用が出る場合がありますので、ご注意ください。

ゲルマニウムの医療的な効果

ゲルマニウム粒を持参された方には診断した上で効果が出る位置に貼るようにしています

 ゲルマニウムは使う前後の体の変化(可動範囲の拡大や疼痛の緩和など)で効果を確認して使ってください。良くも悪くも、想像以上の作用をすることがあります。
 ゲルマニウムは、限定的ですが、消炎鎮痛剤の代わりにもなります。
 整形外科的な消炎療法の一部はDS元気で元気にしたゲルマニウムで代行できます。
 整形外科的な温熱療法の一部はDS元気で元気にした炭化チタンで代行できます。
 皮膚表面に発散されている歪みをゲルマニウムは解消しようとします。皮膚表面に発散されていない歪みも解消できるのがDS元気です。
 DS元気はゲルマニウムの効果以上です。お試し下さい。

提供:岡田上鍼灸整体治療院(神戸三宮)