4難【難経

四難曰.

四難曰.
脉有陰陽之法.何謂也.
然.
呼出.吸入.
呼吸之間.受穀味也.其脉在中.
浮者陽也.沈者陰也.故曰陰陽也.
倶浮.何以別之.
然.
浮而大散者.也.
浮而短渋者.也.
倶沈.何以別之.
然.
牢而長者.也.
按之濡.擧指來實者.也.
者中州.故其脉在中.
是陰陽之法也.
脉
有一陰一陽.一陰二陽.一陰三陽.
有一陽一陰.一陽二陰.一陽三陰.
如此之言.寸口有六脉倶動耶.
然.
此言者.非有六脉倶動也.謂浮沈長短滑渋也.
浮者陽也.滑者陽也.長者陽也.
沈者陰也.短者陰也.渋者陰也.
所謂
一陰一陽者.謂脉來沈而滑也.
一陰二陽者.謂脉來沈滑而長也.
一陰三陽者.謂脉來浮滑而長.時一沈也.
所言
一陽一陰者.謂脉來浮而渋也.
一陽二陰者.謂脉來長而沈渋也.
一陽三陰者.謂脉來沈渋而短.時一浮也.
各以其經所在.名病逆順也.

意釈・訳文

 脈を診て人体の陰陽を判別する方法とは?
 呼気は陽なのでの脈気が現れ、吸気は陰なのでの脈気が現れる。
 呼気と吸気の間は陰にも陽にも属さないので、飲食物の精微を運営しているの脈気が現れる。
 浮脈は陽に属す。沈脈は陰に属す。つまり、陰と陽に応じている。

 陽に属するは、共に浮脈として現れますが、どうやって区別するのか?
 浮であって、大で散の脈は
 浮であって、短で渋の脈は

 陰に属するは、共に沈脈として現れますが、どうやって区別するのか?
 牢で長の脈は、
 脈を押さえてみた時、やわらかな脈の軟で、指をあげると充実した感じのする実の脈は
 は陰と陽の中間に位置しているので、脈も特別に浮いているでもなく、沈んでいるでもなく、尺と寸の中間の関上に現れる。
 これらが、寸口の脈によって、陰と陽の気を判別する方法。
一陰一陽  
  
一陰二陽 
  
一陰三陽
(沈)  
一陽一陰  
  
一陽二陰  
 
一陽三陰(浮)  
 脈の陰陽と病の陰陽とは一致する。一致しない場合は、脈と病んだ経脈との相互関係をよく考えて、病の経過を判断する。